ものづくりの原点

丸昭が最も大切にするのは、ひと。
素材がいかに素晴らしくても、
技術がどれだけ磨かれていても、
それを活かす人がいなければ、よい製品はできません。
丸昭は人を育て、ものづくりを育てているのです。